無料相談はアイシア法律事務所

慰謝料請求されたら弁護士が減額

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

慰謝料請求されたら、弁護士が慰謝料を減額します!

慰謝料請求されたとしてもご安心ください。

私たちは、不倫をした方の弁護に力を入れており、請求された慰謝料の減額案件で多数の解決実績を誇っております。

慰謝料請求されたとしても、適切に対応すれば慰謝料は減額できます。慰謝料を請求されて損をしないように本記事をお読みください!

慰謝料請求とは
慰謝料請求とは、あなたの不倫(不貞行為)が不倫相手の夫婦関係の平穏を害したことに対する精神的苦痛の損害賠償を請求されるものです。

慰謝料請求されたら、不安な気持ちで一杯になるのは当然です。

慰謝料請求はある日突然されます。

不倫をすると不倫相手の夫や妻や不倫相手(愛人)から慰謝料請求されることがあります。

慰謝料請求の内容証明郵便や訴状が届いたら、どのように対応すれば良いか、今後どのようになるのか不安になるのは当然です。

あなたはこんな悩みを抱えていませんか・・・?

  • 不倫がバレて内容証明郵便で不倫慰謝料を請求された。
  • 不倫相手(愛人)から慰謝料・手切れ金を請求されている。
  • W不倫をしているが慰謝料問題を誰にも知られず解決したい。

慰謝料請求された事案の法律相談は無料です!

ご安心ください!

不倫慰謝料を請求された場合でも弁護士に依頼すれば慰謝料金額を大幅に減額することが可能です。

裁判例・法令を踏まえて正確に事実関係を理解し、請求された慰謝料を減額します。

高額な慰謝料請求された事案の法律相談は無料です。

弁護士直通の電話による法律相談も対応しております。不倫慰謝料を請求されたときは、まずは悩まず気軽にお問合せください。

不倫慰謝料を請求された場合は、アイシア法律事務所の無料法律相談へ。法律相談と見積りは無料です。また、弁護士直通の電話による無料相談も承っております。電話相談で多くの方からご好評の声をいただいております。

>>✉メールでのお問合せはこちら(24時間受付)

不倫慰謝料を請求されたときに弁護士に依頼するメリット

メリット①:不倫慰謝料を大幅に減額:解決実績

請求された通りに不倫慰謝料を支払う必要はありません。

不倫慰謝料の減額に強い弁護士であれば大幅に減額できます。

数百万円の不倫慰謝料を請求された事案でも、数十万円程度の解決金支払いで解決できることも。詳しくは豊富な解決実績をご覧ください。

慰謝料請求された事案の解決事例
慰謝料請求されたとき弁護士に依頼して慰謝料を本当に減額できるか心配になられると思います。私たちは慰謝料請求された事案で多数の解決実績・慰謝料減額実績があります。ポイント別に解決事例を整理しました。

メリット②:不倫慰謝料を請求されたことを大ごとにせずに迅速な解決

慰謝料を請求されたとき家族や職場に知られたらどうしようと不安に思われるかもしれません。

慰謝料を支払わないと不倫が公表されて大ごとになると思っている方もおられます。

不倫慰謝料を請求されたことを職場やあなたの配偶者に知られずに解決するためには弁護士に依頼することをおススメします。

慰謝料の減額交渉を弁護士が行えば交渉窓口が弁護士になるため、不倫が原因で慰謝料請求されたことがばれにくくなります。

慰謝料減額対応について、弁護士に依頼すれば慰謝料請求の通知書や電話連絡は弁護士宛てに来ることになります。職場や家庭に不倫慰謝料を請求されたことをバレたくない方は弁護士にご依頼ください。

自分の配偶者に不倫がばれますか?

W不倫で自分も既婚者ですが、自分の配偶者に不倫がばれますか?
W不倫で自分も既婚者ですが、自分の配偶者に不倫がばれますか? 不倫慰謝料を請求された場合、あなたも既婚者であるとき...

メリット③:絶対減額保証=損をさせない

請求された慰謝料の減額を弁護士に依頼しようと思っても弁護士費用で悩まれるかもしれません。

弁護士に依頼したいけど、弁護士費用は高額なイメージ?

  • 慰謝料を減額できければ支払った弁護士費用の分だけ損するのでは…
  • そもそも、弁護士費用がどれぐらいかかるか分からず不安
  • しかし、高額な慰謝料請求された事案の弁護士費用は絶対減額保証です。

    絶対減額保証制度は、弁護士費用を上回る不倫慰謝料の減額を実現することをお約束するものです。

    弁護士費用で損をさせることはありません。もし慰謝料を減額できないため弁護士費用が不倫慰謝料の減額金額を上回る場合は弁護士費用の差額金額を返還します。

    また、慰謝料請求された案件の弁護士費用は無料で見積りを行います。

    無料相談では、勝訴の見込み、慰謝料金額見込みを説明し、弁護士費用がどれだけかかるかも事前に明確に説明します。

    大幅な慰謝料金額の減額を実現することによって、弁護士に依頼しても弁護士費用で損をさせないことをポリシーとしています。

    >>✉メールでのお問合せはこちら(24時間受付)

    不倫慰謝料を請求された場合の減額に関する解決事例

    解決事例①:不倫慰謝料を400万円減額し、約1か月でスピード解決(解決期間:1か月)

    依頼主様(20代・女性)は、一流企業で働くキャリアウーマンでしたが、職場の男性と不倫関係になりました。男性の奥様から、大手法律事務所の弁護士を通じて、500万円の不倫慰謝料を請求されため、アイシア法律事務所が慰謝料減額交渉を行いました。

    事実関係の調査・裁判例の分析を行ったところ、70万円程度の慰謝料支払いが妥当だと考えられましたが、依頼主様が早期解決を希望されたため、最終的には慰謝料金額を400万円減額した100万円で解決できました。約1か月余りでスピーディに解決できたためご依頼主様に喜んでいただきました。

    解決事例②:不倫の慰謝料金額を700万円減額(解決期間:約7か月)

    依頼主様(50代・男性)は、既婚女性から夫婦関係の相談を受けたことをきっかけに肉体関係を持つようになりました。不倫期間は約10年近くに及びましたが、とうとう相手方のご主人に不倫が発覚しました。

    相手方のご主人は、弁護士に依頼して1000万円もの慰謝料請求を行いました。あまりに高額な不倫慰謝料を請求されたご依頼主様は、アイシア法律事務所に依頼されました。同種の裁判例では1000万円近い慰謝料請求が認められる事案も存在しました。しかし、法律と裁判例を徹底的に調査した結果を踏まえて適切な反論を行った結果、最終的に300万円の慰謝料の支払いで解決することができました。

    弁護士としてはもう少し減額を期待できる事案でしたが、ご依頼主様が穏便な解決を希望されたため最終的に譲歩して約7か月の交渉で決着しました。

    解決事例③:愛人からの手切れ金・慰謝料請求を1800万円減額(交渉期間:約2か月)

    依頼主様(40代・男性)は、ご自身も結婚しておられましたが、知人女性と酔った勢いで肉体関係を持ったことで不倫関係になりました。しかし、最終的には知人女性(愛人)と別れることになりました。そうしたところ、知人女性(愛人)から、結婚の期待を裏切られたことを理由として2000万円を超える高額な慰謝料を手切金として請求されました。

    ご依頼主様は奥様にばれたくないためアイシア法律事務所にご依頼されました。アイシア法律事務所では、相手方女性がじれて暴挙に出ないように短期間で集中的に粘り強く交渉をした結果、最終的には200万円の解決金を支払うことで解決しました。奥様が関与することなく約1か月の交渉で決着することができました。

    解決事例④:300万円の慰謝料を請求されたが約30万円の支払いで解決(交渉期間:約4か月)

    依頼主様(30代・女性)は、職場のお客様であった既婚男性に口説かれて肉体関係を持ってしまいました。付き合うことに乗り気ではありませんでしたが、既婚男性に誘われてズルズルと不倫関係に陥りました。相手方の奥様に発覚して、弁護士から300万円の不倫慰謝料を請求されました。

    弁護士を通じて不倫慰謝料を請求されたため、ご依頼主様は自分で対応できず、アイシア法律事務所が依頼を受けて対応しました。アイシア法律事務所としては裁判も辞さずという強い態度で交渉に臨んだ結果、裁判を回避したい相手方弁護士が譲歩し、約4か月の交渉を経て最終的には約30万円程度の慰謝料を支払うことで解決できました。

    上記はアイシア法律事務所の解決事例の一部です。その他にも豊富な解決実績がございます。

    ※解決実績一覧も当事務所が手掛ける案件のうち一部しか公表できておりません。

    慰謝料請求された事案の解決事例
    慰謝料請求されたとき弁護士に依頼して慰謝料を本当に減額できるか心配になられると思います。私たちは慰謝料請求された事案で多数の解決実績・慰謝料減額実績があります。ポイント別に解決事例を整理しました。

    アイシア法律事務所は不倫慰謝料減額事案を数多く手がけており、大幅な減額を実現した解決実績があります。高額な不倫慰謝料の請求を受けた場合は、アイシア法律事務所(東京・銀座)の無料法律相談へ。

    ・24時間365日受付中

    ・土日祝日、夜間の法律相談も対応可

    ・0円!完全無料法律相談

    ・絶対減額保証:弁護士費用以上の減額を保証

    >>✉メールでのお問合せはこちら(24時間受付)

    アイシア法律事務所の特徴

    特徴①:不倫慰謝料を請求された事案に特化

    私たちはは、不倫・浮気・不貞行為の慰謝料請求された事案の減額対応に力を入れております。不倫慰謝料を請求された側の弁護士について日本一の弁護士事務所を目指します。

    法律相談件数月間500件超(※)・顧客満足度91%の実績は都内の法律事務所でもトップクラスと自負しております。

    また、不倫相手(愛人)から慰謝料・手切れ金を請求された事案、交際関係の清算に詳しい日本全国でも希少な法律事務所です。不倫相手(愛人)トラブルについての記事もお読みください。

    >>『不倫相手(愛人)からの慰謝料・手切れ金を請求された場合に気をつけるポイント』の記事を読む。

    不倫相手(愛人)から慰謝料・手切れ金を請求された場合に気をつけるポイント
    不倫相手(愛人)からの慰謝料・手切れ金を請求された場合に気をつけるポイント 不倫相手(愛人)と別れるときに揉めてしまい、不倫相手(...

    特徴②:四大法律事務所で培った一流のノウハウ

    上場企業、一流企業の名だたるクライアントを持ち日本を代表する法律事務所である四大法律事務所。アイシア法律事務所は、四大法律事務所出身の弁護士を中心に設立されています。四大法律事務所で培った一流のノウハウを適正価格で提供し、不倫慰謝料を減額します。

    特徴③:慰謝料相場を徹底リサーチ

    不倫慰謝料の相場は、浮気・不倫、婚約破棄、愛人からの慰謝料請求等の類型毎と個別的な事情次第で異なります。あなたの事案について、裁判例や法律を徹底的にリサーチして、減額できる不倫慰謝料金額の見込みを説明します。

    テレビ出演実績・解決実績も豊富

    テレビ出演・ラジオ出演・書籍出版の実績も多数あります。不倫慰謝料問題に関してテレビでコメントも行っております。不倫慰謝料問題の解決実績が豊富にあることからメディアにも取り上げられたものです。信頼できる弁護士に不倫慰謝料の減額を法律相談するならアイシア法律事務所をお選びください。

    アイシア法律事務所は不倫慰謝料減額事案を数多く手がけており、大幅な減額を実現した解決実績があります。高額な不倫慰謝料の請求を受けた場合は、アイシア法律事務所(東京・銀座)の無料法律相談へ。

    ・24時間365日受付中

    ・土日祝日、夜間の法律相談も対応可

    ・0円!完全無料法律相談

    ・絶対減額保証:弁護士費用以上の減額を保証

    >>✉メールでのお問合せはこちら(24時間受付)

    不倫慰謝料を請求されたときに役立つ記事

    ある日突然、不倫の慰謝料を請求された場合、どのような点が慰謝料減額のポイントになるかをまとめました。

    >>『不倫・慰謝料減額のポイント』の記事を読む。

    不倫慰謝料減額のポイント
    不倫慰謝料されたとき減額対応のポイントまとめ 不倫慰謝料・手切れ金を請求されたことに関するご相談は最近ますます増加しています。アイ...

    不倫慰謝料を減額できる相場

    不倫慰謝料を請求されたときに法律相談で最も質問されるのは不倫慰謝料の相場です。

    あなたの事案で、請求された慰謝料金額は適正なのか気になられることと思います。

    不倫慰謝料の相場について実は明確な基準があるわけではありません。そこで、アイシア法律事務所の弁護士が独自に分析した不倫慰謝料の相場と減額見込みについて解説します。

    >>『不倫慰謝料金額の相場と減額見込み』の記事を読む。

    不倫慰謝料金額の相場と減額見込み
    不倫慰謝料金額の相場と減額見込み 不倫慰謝料をいきなり請求された場合、まず気になるのは不倫慰謝料の相場だと思います。 実は不...

    なお、慰謝料請求された事案で一般的な慰謝料相場を大幅に下回る減額ができた解決事例も少なくありません。

    弁護士事務所によって減額できる慰謝料の見込みも微妙に異なるようです。あなたの事案における請求された慰謝料は適正か、どれだけ減額できるかは無料相談で確認されることをおすすめします。

    不倫慰謝料を減額するためのポイント

    不倫慰謝料を請求された場合、相手方の要求にそのまま応じないことがポイントです。

    請求された不倫慰謝料を全額支払う必要はありません。

    請求される慰謝料は高すぎることも!
    あえて高額な慰謝料請求がされることがあります。最初は慰謝料の金額をふっかける交渉戦術です。最初に請求された慰謝料金額に惑わされずに、冷静に適正な慰謝料相場を判断することがポイントです。

    高額な慰謝料を請求されたとき、適切に対応すれば慰謝料を減額できます。

    慰謝料を減額するときに、最初にポイントとなるのは(i)誰から(弁護士か本人か)、(ii)どのような形で(口頭か、メール・LINEか、内容証明郵便か、訴状か)、(iii)どの程度の慰謝料金額を請求をされたかです。

    弁護士に法律相談するときでも、この点は必ず聞かれるので整理しましょう。

    >>『慰謝料を請求された直後に確認すべきポイント』の記事を読む。

    【弁護士執筆】慰謝料を請求された!不倫で慰謝料請求された直後に確認するべき5つのこと
    慰謝料請求されたときは冷静になってポイントを確認しましょう。知らなきゃ損するポイントを慰謝料請求された事案を多数取り扱う弁護士が分かりやすく解説します。

    また、相手方から話し合いに呼び出されて不利な念書を作成されたり、相手方弁護士に電話をしたところ不倫を認める言質を取られたりする事案が非常に多いです。不倫慰謝料を請求されたときに、してはいけないことにご注意ください。

    >>『不倫慰謝料を請求された場合にしてはいけない4つのこと』の記事を読む。

    慰謝料請求されたときのNG項目4つ
    不倫慰謝料を請求された場合にしてはいけない4つのこと あなたが不倫をしていた場合、不倫相手の配偶者や不倫相手(愛人)から不...

    よくあるご質問

    ほとんどの方にとって不倫の慰謝料を請求されるのは初めての経験だと思います。突然慰謝料請求を受けてどうしようと不安になり、色々なことを知りたいと思われるでしょう。そこで、不倫慰謝料・手切れ金に関してよくいただく質問をまとめました。

    >>『初めて不倫慰謝料・手切れ金請求をされた場合のQ&Aまとめ』の記事を読む

    不倫慰謝料減額 Q&A
    不倫慰謝料・手切れ金を請求された場合のQ&A 上司との不倫がばれて奥さんから300万円慰謝料請求された… 慰謝料は請...

    アイシア法律事務所は不倫慰謝料減額事案を数多く手がけており、大幅な減額を実現した解決実績があります。高額な不倫慰謝料の請求を受けた場合は、アイシア法律事務所(東京・銀座)の無料法律相談へ。

    ・24時間365日受付中

    ・土日祝日、夜間の法律相談も対応可

    ・0円!完全無料法律相談

    ・絶対減額保証:弁護士費用以上の減額を保証

    >>✉メールでのお問合せはこちら(24時間受付)

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加