無料相談はアイシア法律事務所

解決事例:脅迫を受けた事案で弁護士が不当な慰謝料請求をストップ

解決事例:脅迫を受けた事案で弁護士が不当な慰謝料請求をストップ

1. 事案の概要

依頼主様(50代/男性)は、性風俗店を通じて知り合った女性と肉体関係を持ちました。そうしたところ、女性の夫と名乗る者から不倫慰謝料として数百万円の請求を受けてしまいました。

請求を受けたときに脅迫的な内容を告げられたことや、相手方の身元がはっきりしないことから、不当な請求であることが疑われる事案でした。

2. 不倫慰謝料減額をアイシア法律事務所に依頼した理由

2.-(1)     不倫慰謝料の対応で多数の解決実績

本件は、通常の不倫慰謝料請求を受けた事案と異なり、肉体関係を持った経緯が特殊なことや脅迫的な請求をされたことから慎重な対応が必要な事案でした。アイシア法律事務所は、四大法律事務所出身の弁護士が設立し、培った最先端のノウハウを応用して不倫慰謝料請求を受けた事案について幅広く対応しています。

典型的な不倫慰謝料請求を受けた事案だけではなく、当事務所は不倫慰謝料の請求を受けた事案について様々な解決実績を有していることからご依頼者様にご信頼いただきました。

2.-(2)     脅迫に対する毅然とした対応

本件は、相手方から脅迫めいた請求がなされた事案でした。不倫慰謝料の請求を受けた事案において脅迫的なことを告げられることがありますが、脅迫行為にひるむと相手方がますます勢いづくことがあります。もちろん反省し、相当程度の責任を取る必要がある場合もありますが、他方で、度が過ぎた脅迫行為や要求に対しては毅然とした対応も必要です。

依頼主様は、脅迫行為を受けたことで非常に不安になっておられ、途中では涙をこぼして泣いてしまわれる程でした。しかし、アイシア法律事務所が、法令や裁判例に従って毅然とした対応を行うべき事案であることを御説明したことでご安心いただくことができました。

3. 解決までの流れ

3.-(1)     警察への相談をサポート

本件ではご依頼主様は、脅迫を受けたことで非常に不安がっておられました。また、相手方の素性もはっきりせず、現実的に何らかの嫌がらせ等が生じる可能性もありました。そこで、ご依頼主様は何かあった場合のために予め警察に相談することをご希望されました。しかし、警察に相談しようにも初めてのことであり、どのように対応して良いか分からないとのことでした。そこで、アイシア法律事務所の弁護士は、ご依頼主様が警察に相談するのをサポートしました。

3.-(2)     弁護士が介入して不当な慰謝料請求をストップ

また、相手方に対して、ご依頼主様は弁護士に依頼をされたこと、本件に関して今後は当事務所が対応するためご依頼主様への直接な連絡は止めるように申入れを行いました。

4. 解決結果:不倫慰謝料請求はストップし、支払金額なしでの解決

本件では不当な不倫慰謝料の請求がなされたことが疑われた事案でしたが、弁護士から相手方に対して連絡を行ったことで不倫慰謝料の請求はストップしました。当事者同士では、脅迫的な内容を告げたり、理不尽な要求をする場合でも、弁護士が介入することで相手方が請求を諦めることは少なくありません。

本件でも、脅迫的な内容が告げられたためご依頼主様は非常にご不安でしたが、弁護士が毅然とした対応を行ったことで相手方に不倫慰謝料の請求を諦めされることができました。結果的には、相手方が不倫慰謝料請求をストップしたため、ご依頼主様は数百万円の不倫慰謝料請求に対して支払金額なしで解決することができました。

不倫慰謝料請求を受けたときに脅迫された場合でも弁護士が対応することで解決することができます。不倫慰謝料の請求を受けた場合の対応について法律相談と見積りは無料です。正式にご依頼いただくまでは費用は一切発生しません。弁護士直通の電話による無料法律相談も行っております。不倫慰謝料を請求された場合は、まずはお気軽にお問合せください。

・0円!完全無料法律相談

・24時間365日受付中

・土日祝日、夜間の法律相談も対応可