無料相談はアイシア法律事務所

解決事例:依頼主様を最優先し、要望に沿った円満解決

解決事例:依頼主様を最優先し、要望に沿った円満解決

1.事案の概要

依頼主様(20代/男性)は、バイトをきっかけとして知り合った奥さんと懇意になり、その奥さんから、ご主人に対する愚痴を度々聞くようになりました。奥さんとご主人の結婚生活はかろうじて破綻していないものの、「離婚したい」という奥さんの意思を伝えられた依頼主様は、「離婚するのならば」という気持ちで肉体関係を持つに至りました。

このことがご主人の知るところとなり、ご主人から150万円の慰謝料を提示されました。依頼主様は謝罪したい気持ちがありながらも、提示金額が150万円と高額であることに悩んでおられました。また、依頼主様は早期解決を望んでおられました。

2.不倫慰謝料減額をアイシア法律事務所に依頼した理由

2.-(1)     多数の成功実績

本件依頼主様は月収20万円程度、貯金額も数十万円という金銭的余裕のない状況にあり、到底150万円もの支払いはできませんでした。他方で、依頼主様はできるだけ早い解決を望んでおられました。

依頼主様がアイシア法律事務所を選ばれたのは、金銭的に余裕がない中でアイシア法律事務所には多額の不倫慰謝料減額に成功した実績が数多くあり、数か月での解決も可能であることからでした。

2.-(2)     依頼主様の利益を一番に考える事務所理念への共感

また、アイシア法律事務所は事務所理念として、『No.1弁護士宣言』を掲げています。これは、顧客満足度No.1、勝率No.1、知名度No.1、従業員満足度No.1、規模No.1を達成することを目標とするものです。

特に顧客満足度に関しては、信頼関係の構築、依頼主様の利益の最大化、及び敏速な対応等について四大法律事務所のノウハウを活かした最良・最善のリーガルサービスを提供しております。本件依頼主様には顧客満足度を掲げる当事務所の理念に共感していただくことができました。

3. 解決までの流れ

3.-(1)     一つ一つの事実の徹底的な掘り下げ

本件では、交際の経緯や交際期間、不貞行為の回数等を検討すると慰謝料減額事由になる要素が出てきました。両者が交際に至ったきっかけは、奥さんがご主人との離婚協議について、依頼主様に相談したことでした。

実際に奥さんは依頼主様と相談しながら、離婚に向けて具体的な準備を進めており、このような状況下で依頼主様が婚姻関係の破綻を信じていたのはやむを得ないものでした。また、交際期間は1か月ほどと短く、不貞行為の回数も数回しかありませんでした。このように、交際の経緯から現在の関係までの事実を細かく掘り下げて、依頼主様に有利な主張を構築しました。

3.-(2)     謝罪を伝えつつも、最後まで強気な対応

本件では、不倫関係は事実であり依頼主様の方が不利な状況にいる中、アイシア法律事務所の弁護士は怯むことなく強気な対応を行い続けました。相手方ご主人は当初150万円の慰謝料請求を提示してきました。しかし、アイシア法律事務所弁護士が最初から請求金額とやや開きがある和解金額を提示した上で、交渉が長期化すると依頼主様の資力状態の悪化により支払いがますます難しくなるため相手方にとっても不利益である旨を知らせて、減額に応じるよう求めました。また、相手方ご主人が訴訟を提起した場合には、さらに別の抗弁・慰謝料減額事由を主張する旨を伝え、依頼主様に有利な主張が数多く揃っていることをアピールしました。

もっとも、単にこちらに都合の良い主張を繰り返すだけではなく、依頼主様は本件に関して深く反省しており、謝罪の意思を持っていることを相手方ご主人に伝えて円満な解決を目指しました。アイシア法律事務所の弁護士が強気な対応を行って訴訟になってもメリットがないこと、他方で、依頼主様は真摯に反省していることを相手方ご主人が理解したため最終的には和解で解決できました。

4. 解決結果:約50万円の市支払いで解決

最終的に、本件は約50万円の和解金支払いと清算条項等を内容とする「和解合意書」の締結により円満解決に至りました。

当初は150万円の慰謝料請求を受けていましたが、事実の検証と弁護士の強気な姿勢で約100万円の減額を可能にしました。また、依頼主様のご要望通り、解決期間約3か月半での早期解決も実現することができました。

不倫慰謝料の減額について法律相談と見積りは無料です。正式にご依頼いただくまでは費用は一切発生しません。弁護士直通の電話による無料法律相談も行っております。不倫慰謝料を請求された場合は、まずはお気軽にお問合せください。

・0円!完全無料法律相談

・24時間365日受付中

・土日祝日、夜間の法律相談も対応可