無料相談はアイシア法律事務所

解決事例:上司からの積極的な誘いを断れず…不倫の主な責任は男性にあると主張して慰謝料を半額まで減額した事案

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

解決事例:上司からの積極的な誘いを断れず…不倫の主な責任は男性にあると主張して慰謝料を半額まで減額した事案

1. 事案の概要

ご依頼主様(40代/女性)は、職場の上司である男性から積極的なアプローチを受けました。

既婚者である男性から誘いに対して当初は拒否していましたが、人事権を持っている上司に強く抵抗することが出来ず、何度か食事をしているうちに肉体関係を伴う交際に発展しました。

不倫関係を続けていたところ、男性の奥様がご依頼主様とのメッセージを見たことがきっかけで関係が発覚しました。

奥様の弁護士から慰謝料300万円を請求されたため、私たちにご相談頂きました。

2. 慰謝料を請求されてアイシア法律事務所に依頼した理由

2.-(1)      依頼の決め手は電話相談への対応

私たちは、迅速に確実な対応を行うことをモットーとしております。

とくに弁護士から高額な慰謝料を請求された場合はすぐに対応する必要があります。

しかし、自分で慰謝料請求に対応しようとしても、何からどのように対応していいかわからず、不安な気持ちで一杯になると思います。

そのような不安をスピーディーに解消するため、私たちは法律相談を24時間/365日受け付けております。また、弁護士の予定にもよりますが、可能な限り土日祝日もご相談いただいたり、お電話いただいた当日に弁護士との面談予約を承ることも可能です。

電話相談への対応については、「親身になって話を聞いてくれた。」、「遅い時間でも対応してくれた。」など、今までご来所頂いたご相談者様からもご好評を頂いております。

今回のご依頼主様も、私たちのスピーディーな対応が決めてとなり、ご来所いただきました。

高額な慰謝料の減額・免除の無料相談へ(24時間365日受付)

  • 0円!完全無料の法律相談
  • 弁護士による無料の電話相談も対応
  • お問合せは24時間365日受付
  • 土日・夜間の法律相談も実施
  • 全国どこでも対応いたします

 

>>✉メールでのお問合せはこちら(24時間受付)

2.-(2)      慰謝料請求された方への専門サイト

私たちは、不倫をした方が慰謝料を請求された案件に注力しており、多数の解決実績を誇っております。

実際にどのような事案で、どれくらい減額に成功したのかを、解決事例としてホームページに掲載しております。

今回のご依頼主様も、ホームページで解決事例をご覧いただき、豊富な実績とそのわかりやすさに魅力を感じて頂きました。

(参考)慰謝料請求された事案の解決事例・知らなきゃ損する慰謝料減額16事例

3.  解決までの流れ

3.-(1)      婚姻関係が継続していることを主張

慰謝料は、精神的苦痛に対する賠償です。

離婚していない場合は、客観的にみると精神的苦痛は少ないと判断されるため慰謝料減額の理由となります。

今回の事案でも、男性と奥様は離婚に至っておらず、婚姻関係は継続していました。そのことから、私たちは、慰謝料300万円もの高額な支払いは適切ではないと主張しました。

(参考) 解決事例:既婚女性と社内不倫関係に…丁寧な和解交渉によって慰謝料220万円の減額+スピード解決に成功

(参考) 解決事例:職場の上司と不倫 慰謝料240万円の減額に成功

3.-(2)      主たる責任は男性にあると主張

また、今回の不貞関係は、男性からの積極的なアプローチがきっかけとなりはじまりました。

とくに、不倫相手の男性が、ご依頼主様の人事権を持っていたことから、ご依頼主様は不貞関係に応じざるを得ない事情もありました。

このように、私たち、男性側が一貫して積極的に不貞関係を持ち掛けていたことから、主な責任は男性にあると主張しました。

今回のように、不倫に消極的だった場合、慰謝料の減額理由のひとつとなります。

(参考)

「不貞あるいは婚姻破綻についての主たる責任は、不貞を働いた配偶者にあり、不貞の相手方の責任は副次的なものとみるべきである。」(東京高裁昭和60年11月20日判決)

4.  解決結果:慰謝料150万円の減額に成功 解決期間:約3か月

今回は、相手方である奥様より300万円の慰謝料が請求された事案でした。

私たちは、夫婦が離婚していないこと、主な責任は男性にあるということ、そしてもちろん、ご依頼主様が深く反省されていることを主張しました。

今回の事案では、ご依頼主様が裁判で争う事を望まれなかったため、結果として、解決金150万円を支払うという形で解決しました。

請求された金額 解決金の額 慰謝料減額の金額
当初300万 150万円 150万円

不倫慰謝料を請求された事案について法律相談と見積りは無料です。正式にご依頼いただくまでは費用は一切発生しません。弁護士直通の電話による無料法律相談も行っております。まずはお気軽にお問合せください。

・0円!完全無料法律相談

・24時間365日受付中

・土日祝日、夜間の法律相談も対応可

高額な慰謝料の減額・免除の無料相談へ(24時間365日受付)

  • 0円!完全無料の法律相談
  • 弁護士による無料の電話相談も対応
  • お問合せは24時間365日受付
  • 土日・夜間の法律相談も実施
  • 全国どこでも対応いたします

 

>>✉メールでのお問合せはこちら(24時間受付)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加